北海道札幌市中央区にある女子専用ゲストハウス(下宿)です。
お問合せはこちらまで
| HOME | 基本情報 | 館内MAP | 料金システム | お申込からご入居までの流れ | アクセス/周辺MAP | ご利用者様の声Q&A | お問合せ・資料請求 |
 
料金システム
料金システム
下宿のメリット
価格比較
ご挨拶
〒060-0013
北海道札幌市中央区
北13条西16-1-5
TEL:011-709-1712(店)
ごはんダイニング太川(たいせん)
携帯:090-9754-6717
FAX:011-709-1712
お問合せはこちらまで
 
 
料金システム
室料:50,000円〜65,000円/月額(食費含・水道光熱費別途)
   ※お部屋によって室料が変わります。詳しくは管理人までお問合せ下さい。
   ※上記価格には、朝・夕の食事が含まれています。
   ※入居時に「設備金」として室料の1ケ月分がかかります(半年契約の場合設備金は半月分です)

 
下宿のメリット
下宿のメリットは数多くあるものの、なんと言っても生活費用をトータルに考えた場合の「経済性」がもっとも大きいのではないでしょうか。

一人暮らしにはないセキュリティでの安全面や、各種サービスなどの条件、さらに年間を通じての総コストを考えられると下宿の経済性がご理解いただけるはずです。
下宿は入居される皆様とご家族の皆様に、安心・安全、便利さにコスト面を加えた総合力でお応えいたします。

 
価格比較
下宿 vs ワンルームマンションで、生活するのにかかる費用を比較してみます。
(1)入居時に必要な費用
  下宿キルシェ ワンルームマンション
敷   金 ¥0円 ¥40,000円
申 込 金 ※¥50,000円 前家賃 ¥40,000円
管理費 ¥5,000円/月 ¥60,000円/年
仲介手数料 ¥0円 ¥40,000円
退去時清掃費 ¥0円 ¥25,000円
合   計 ¥55,000円 ¥205,000円
 
(2) 生活に必要な備品
  下宿キルシェ ワンルームマンション
ベッド・机・本棚・冷蔵庫・テレビ・暖房機・照明器具・姿鏡・カーテン・じゅうたん。
朝・夕2食付なので自炊に関する備品も必要ありません。
掃除機・アイロン等もお貸ししています。
ある調査では、洗濯機・冷蔵庫
整理タンス・机・イス・ベッド
暖房機・電話・電話加入権・電気スタンドその他キッチン周りの調味料を含む一人暮らしに必要な物を購入する際の平均支出額は約200,000円とか。
 
(3)毎月の生活に必要な経費
  下宿キルシェ ワンルームマンション
家   賃 ¥50,000円 ¥40,000
食費(朝食) 家賃に含む (¥500×25日)¥12,500円
食費(夕食) (¥700×25日)¥17,500円
光 熱 費 ¥5,125円 ¥10,000円
暖 房 費 ¥4,375円 ¥8,000円
合   計 ¥59,500円 ¥88,000円
 
年 間 合 計 ¥800,000円 ¥1,261,000円
 

※ワンルームマンションは中央区地区周辺の例です。
※備品・食費については当社調べによる相場で、光熱費も平均で出しています。
※申込金はお部屋によって異なります。
※光熱費・管理費の月払い・年払い等はご相談にのります。
※入居された日から食事を用意いたします。

『比べてみると一年間で46万円もお得!!』

 
■お食事
下宿キルシェの場合は用意する煩わしさもなく、バランスのいい飽きの来ない食事ができますが、一人暮らしの場合は、自分で好きな時に好きな食事が摂れても、一人分の食材は買い物の単価も高く、余らせて不経済、炊事・片付けも大変ですし、料理をする分光熱費もかかります。
また毎日コンビニ弁当やカップラーメンなどの食事では、栄養の偏りで健康を壊す心配があります。

■お風呂

お風呂は、決まった時間内でゆっくり入れますし、時間外はシャワー室を利用することが出来ます。
ワンルームマンションの場合はユニットバス(お風呂とトイレが一緒)が多く、お風呂掃除が面倒だとシャワーを浴びるだけになってしまいますので、疲れが取れません。またトイレもペーパーの補充・買い置き・掃除も自分でしなければならないので面倒ですが、下宿キルシェは、トイレ・お風呂のお掃除は管理人が行いますので、不要です。
 
| HOME | 基本情報 | 館内MAP | 料金システム | お申込からご入居までの流れ | アクセス/周辺MAP | ご利用者様の声Q&A | お問合せ・資料請求 |
© 2009 下宿キルシェ(ごはんダイニング太川) All rights reserved.